有料老人ホームの選び方

有料老人ホームを選ぶには、どのような手順でどのような方法を取ればいいでしょうか。
まずは、有料老人ホームについての情報を集めます。

都道府県に、各ホームの基本情報が登録されていますので、各都道府県の窓口に問い合わせると、ホームの一覧を入手することができます。


次に、自分の立地などから興味のある有料老人ホームをピックアップしてホームからパンフレットを取り寄せます。


その際、重要事項説明書も一緒に取り寄せ、内容を確認することが大切です。
一つのホームにこだわるのではなく、複数のホームからパンフレットと重要事項説明書を取り寄せ、それぞれの内容を比較すると、ホームの特徴をつかみやすくなります。



有料老人ホームへの入所条件が自分の希望と合うものが見つかったら、今度はホームに見学に行きましょう。


実際にホームを見ることで、書面ではわからなかった雰囲気をつかむことができます。



それだけでは、働いている職員さんの人柄や同居の入所者さんのことまでは分からないので、体験入居することをお勧めします。


一日だけ、一度だけの体験だとなかなかわからない部分があるので、曜日や季節を変えて複数回体験入居した方がよいでしょう。
また、自分に合ったホームを見つけるためには、一つのホームにこだわるのではなく、複数のホームを体験入居するべきです。
終の棲家としての住居選びなので、不安になってしまう部分もあると思いますが、ホームでの集団生活は思いやりと感謝の気持ちが大切です。



前向きな気持ちで有料老人ホームを選びましょう。

top